FC2ブログ

タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ レオちゃん帰らない日TOPレオ ≫ レオちゃん帰らない日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

レオちゃん帰らない日

忘れもしない9月7日の朝7時すぎのことでした。
レオちゃん帰らない日
何時もは朝出ても私が仕事に行く8時30分までには帰って来るのです。

夜は遅くまで帰らないことも度々ありますが。

朝は仕事に行くときは窓を閉めるので帰って来るのです。

その日は主人も早く仕事に行く日だったので、何回呼んでも帰らなかったので泣く泣くあきらめて窓を少し開けて仕事に行きました。

仕事をしていても心配で心配で仕事にならない日でした。

もしかしたら昼に帰っているのかと思い、勤務先が家に近いのでお昼休みに帰らせてもらい、見に帰りました。

その日は雨も少し降っていたので心配でした。

でも帰っている様子もなく、泣く泣く仕事へ、その日は本当に大変な一日でした。

主人もまた心配で、夕方帰ってくれました。

それでも帰っていないとメールをくれて、やっぱりとあきらめていたところ、主人からTELがあり、なんか猫の鳴き声がするような気がして外を見たら、レオちゃんが眠たそうな顔をしてそこにいたようです。

私は仕事の帰りだったので号泣してしまいました。

でもその日は朝7時から夕方5時までどこで何をしていたのでしょうか。

ふと主人が、もしかしたら太陽フレアのせいで時間の感覚がなかったのではと言っていましたが、どうなのでしょうか

今は普通に早く帰って来る毎日です。

不思議です。
関連記事

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

Comment

No title
編集
帰ってきてくれてよかった。
さくらさんも、一晩帰ってこなかったことがあるので、
心配する気持ちも、仕事が手につかないのもよくわかります。
わたしも、出張先の車の中でオイオイ泣きました。

ほんとに、どこにいたんでしょうね。
レオちゃん、眠そうに居てくれたってうれしいですね。
だって、安心して眠れる場所は和みさんのところってことだから。

お帰りなさい、レオちゃん。
2017年10月06日(Fri) 23:29
ステップマザ~sana さんへ
編集
そうですか。
みんないろんな経験してるんですね。
安心しました。
2017年10月07日(Sat) 09:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。