タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPレオ ≫ ノラ猫の幸せ

ノラ猫の幸せ

先日ネットでノラ猫の実態ということが書かれていました。
ノラ猫の幸せ
レオちゃんもノラ猫です。

それも今は夜は布団で一緒に寝てるのですが。

タマはよく布団の上で「フミフミ」をしました。

これはお母さんを思い出してしているといいますが、レオちゃんは「フミフミ」はありません。

たぶんレオちゃんの親もノラ猫で生まれているので、小さいときから愛情をかけらもてないのでしょうか。

小さい頃からずーっと一匹でウロウロしていたのでしょうか?

ノラ猫を飼うということに、私は少し優越感に浸っていたのかもしれません。

助けてあげてると思っていたのは違っていたのかも。

飼われて幸せなノラ猫もいれば、一生ノラ猫でえさだけもらうのが幸せなノラ猫もいるでしょう。

レオちゃんも時々窓から外を眺めて、さみしそうに見えるのは私の考えすぎでしょうか?
関連記事

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

Comment

編集
飼われたほうがいいと思います、私はそう思います。
我が家の猫ちゃんも野良ちゃんでしたよ、生後まもないとおもいます、ただただ可愛くてあれから15年たちました、これからもいっしょにいます。
2016年11月28日(Mon) 18:58
ネコチャンです さんへ
編集
ですね。
私も一緒にいて救われてます。
最後まで一緒で。
2016年11月29日(Tue) 12:59
No title
編集
レオちゃんと一緒にいて、
和みさんが幸せであることが一番のような気がします。

和みさんのその気持ちはレオちゃんに伝わるから。
(猫さん、驚くほど人間の喜怒哀楽に敏感ですもんね)

お母さんが笑うと赤ちゃんも笑う~と同じかなって信じてます。

だから私は毎日毎晩、ハナチョンに

「そばにいてくれてありがとう。
 うちの子になってくれてありがとう。
 ハナチョンが居てくれるから、幸せだよ。」

そう布団の中で言い聞かせてから眠ります。

お返事は、大音量のバルンバルンです。


2016年12月01日(Thu) 23:36
ステップマザ~sana さんへ
編集
ですね。その通りです。
私の心の鏡です。
2016年12月02日(Fri) 18:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL