タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPタマといた日々 ≫ 5. タマは方向音痴

5. タマは方向音痴

タマを飼い出して何カ月か経った台風の日、タマが突然帰って来なくなりました。

もうタマとは縁がなかったのかと、3日ほどガッカリしていた頃、私の下の子の友達の家に行くことがあり、そこで友達のお姉さんがなんとタマを抱っこしていたのです。

また不思議なことにタマとの偶然の出会いです。

「タマ、何しているの」と言うと、キョとんとして私を見ていました。

私達のことはもう忘れてしまったかのように、ここでもタマは人気、タマはいつも人気です。

また私の家に帰ってきて落ち着きました。

こんなことはいつものことで、帰って来ないことはしばしば、家の周りを覚えるまではタマはいつも迷子でした。
タマは方向音痴
そしていきついたのが、タマは方向音痴、それも弥生が時々ひげを抜いているので方向音痴になったのかなあ?

どちらにしろ、タマは方向音痴なのでした。
関連記事

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

Comment

編集
今晩は~タマちゃん知り合いのお家にいて、よかったです~心配でしたよね(^O^)
2014年02月10日(Mon) 23:24
こんにちは。
編集
タマさんって面白いね。
よそのお家でも普通に生活してたんだ。
でもタマさんが戻って来て良かったね。
2014年02月11日(Tue) 19:00
ネコちゃん へ
編集
本当にタマはどこでも
人気者です。
2014年02月12日(Wed) 11:28
クリちゃんへ
編集
本当にタマはどこでも
普通に暮らすんです。
いつも冷静です。
2014年02月12日(Wed) 11:31
No title
編集
あらら。
タマさんは方向音痴だったの?
意外でした!
でも、再会のしかたといい、やっぱり運命の糸が見えますね。
それに、タマさんが最期までと決めた場所は、和みさんのもとだったのだから、
私はそれで良いんだと思います。

2014年02月13日(Thu) 22:15
ステップマザ~sanaさんへ
編集
本当にタマとは運命だったの
だと思います。
楽しい22年間でした。
ありがとうです。
2014年02月18日(Tue) 14:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL