タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPタマ ≫ タマの好きだった場所

タマの好きだった場所

春になってタマがいつも好きだった場所に花が咲きました。
タマの好きだった場所
よくタマがその花をにおっていました。

玄関の横の庭で、タマは私達の帰りをよく待ってくれていました。

その花を見るたびについ「タマ」と呼んでしまいます。

タマは本当に思いっきり生きて亡くなったのだなあーと、うらやましく思います。

私も見習っていこうと、いつも花を見るたび思うこの頃です。
関連記事

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

Comment

編集
このお花もタマちゃんのことを
きっと、おぼえていますね。

姿は見えなくなっても、覚えている・・・
それが、生きていた、そして今も生きているということなのでしょうね。
2013年03月25日(Mon) 14:41
こんにちは
編集
そうだね。
タマさんは人生を堪能したんだよね。
それが一番だよ。
僕も毎日を堪能して生きてるよ。

綺麗なお花。
タマさんも楽しんでるよ。
2013年03月25日(Mon) 18:00
人間せんせいへ
編集
そうです。姿は人間が見えているもの
見えていないものの方が確かなものですよねェ
2013年03月26日(Tue) 21:25
クリちゃんへ
編集
こんにちは
タマもきっと楽しんで春を
迎えてますネ!
2013年03月26日(Tue) 21:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL