タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPタマ ≫ タマの性格

タマの性格

今日はタマの性格を書いてみたいと思います。

タマは最初家に来たときから子猫らしくなく甘えることもなく、「ニャー」とあまり泣くこともなく、何でも余計なことは言わずおとなしく、確かにお利口で本当に生真面目な性格の猫でした。

わたしたちもそれが猫らしくなく気に入ったのです。
タマの性格
主人も本当は犬派で猫は好きではなかったのにタマだけはお気に入りでした。

やはりタマはその頃から長生きする素質があったのかも知れません。

タマは猫ではなく私たちと一緒に暮らすために送られた使者であるような気がしてならないのです。

私は神戸から松江に嫁に来て、人間関係、子育てに疲れている頃現れたのがタマですから、本当にタマに感謝です。

もう二度と猫を飼うことのない私たちですので、最初で最後の猫でした。
ありがとう、タマ。
関連記事

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

Comment

使者・・
編集
使者・・
和みさんのこの言葉に・・
納得・・
我が家の老猫も・・使者なんじゃな!!
2012年06月30日(Sat) 22:04
こんにちは。
編集
タマさんは素晴らしいね。
ねえねえ、もう猫と暮らさないの?
タマさんが猫との生活を堪能させてくれたの?

和みさんは神戸の人だったんだね。
僕も神戸の人だけど、お嫁に行って頑張ったんだね。
そんな和みさんにとって、タマさんは最高のパートナーだったんだね。
2012年07月01日(Sun) 01:19
編集
タマちゃん、お利口で生真面目な猫ちゃんだったん
ですね。タマ日和からも伝わっていましたよ。
本当にいい子ですね♪

一緒に暮らすために送られた使者。私も、うちの子に
同じような気持ちでいます。
偶然の出会いじゃなく、きっと意味のある、縁で結ばれた出会い・・。
いつかお別れしてもまた違う姿できっと会える時が来る
って、信じてます。
2012年07月01日(Sun) 15:40
カバ丸1号 さんへ
編集
老猫さんとの暮らしを
楽しんでくださいョ。
2012年07月03日(Tue) 12:09
クリちゃんへ
編集
もう二度と猫との暮らしは
ないと思います。
タマは猫ではなく家族だったのでー。
2012年07月03日(Tue) 12:12
ももこさんへ
編集
私もタマと又違った形で
どこかで会えると心待ちにしています。
2012年07月04日(Wed) 09:07












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL