タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPタマ ≫ タマがいなくなった意味

タマがいなくなった意味

今日はなぜタマがいなくなったかをお話ししたいと思います。

タマが家にいる時はタマがいることに慣れすぎて、猫のタマになんて「私の悩みなんて分かるはずがない!」なんて思って、タマの相手をしない自分がいた気がします。

子供が大きくなるにつれて私も悩みが多くなり、タマのいることすら忘れるのがしばしば。
タマがいなくなった意味
それでもタマはいつも自分の部屋で私を待っていたのだと思うと、いなくなってタマの意味を知るということは、こういうことなんだと思います。

いつかは亡くなることは考えもしない私でした。

つくづく人間ってバカだと思い知らされる今日この頃です。

今は私も子供の成長で悩みも少なくなり、今ならタマと楽しくずーっと暮らしていけるのにと思うのに、そんな時はもうタマがいないのです。

だからタマがいなくなった意味が今になって分かるのだと思っています。

だから生きているうちに大事なものはちゃんと思いやっていこうと思い、私は母とこの頃はお茶を飲んだりドライブしたり楽しく過ごしています。

これもタマのおかげです。
タマありがとう。
関連記事

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

Comment

編集
そうですよね・・
いなくなるって考えていない・・
家の老猫だって・・
覚悟はしておかなくてはいけないけれど・・
いなくなる気がしない・・
和みさんの記事を読み・・納得ーー
2012年06月23日(Sat) 21:31
編集
いつも素敵なお話をありがとうございます。うちの白猫たまも今年16歳(元ノラのため、正式年齢不明)。病気もいくつか持っていて、ただただのんびりとゆっくりと年をとって欲しいと思っています。
タマちゃんのお話を見ていると、あー、こんな風に思えたら、タマちゃんと一緒に過ごせた時間が本当に輝くなあ。いなくなってからも、素敵な時間は続くなあ。と心を打たれています。
2012年06月24日(Sun) 14:04
編集
和みさんのこの記事のおかげで、
これからのさくらとの毎日も変わっていくと思います。
いつもありがとう、タマさん、和みさん・・。
2012年06月24日(Sun) 17:36
編集
大切な家族の存在って いなくなって初めて
わかるものなのかなぁ・・。
4年前に父を亡くして実感しています。

うちのとらちゃんも18歳まで病気知らずで 元気で
いるのが当たり前でした。
今は20歳、この2年間は以前とは全然違います。
毎日が宝物のような・・感謝の日々です。
やはり人間って勝手ですよね。

タマちゃん、和みさんのおかげで ますます今を
大事にしなくては、と思う日々です。
本当にありがとうございます。
2012年06月24日(Sun) 17:55
こんにちは。
編集
タマさんはとっても大切な事に気づかせてくれたね。
タマさんは和みさんの家族になって生活してた事が
一番幸せだったんだよ。

和みさんが日々を大切にしてくれて、タマさんは
とっても喜んでるよ。
2012年06月24日(Sun) 20:45
カバ丸1号 さんへ
編集
猫ちゃんも人間もいつかはなくなりますもんネ!
いつも覚悟ですネ!
2012年06月25日(Mon) 22:11
ステップマザ~sana さんへ
編集
さくらちゃんと仲良く
暮らしてくださいョ。
2012年06月25日(Mon) 22:12
ぴあのさんへ
編集
ありがとうございます。
たまちゃんと仲良くこれからも暮らして
下さいネ。
2012年06月25日(Mon) 22:14
ももこさんへ
編集
ハイ、人間は勝手なものです。
動物の方が正直で純粋です。
2012年06月25日(Mon) 22:16
クリちゃんへ
編集
そうですネェ!
タマも今は天国でしあわせにいるといいなあー
私も今は落ち着いています。
少しずつタマの亡くなったことが
信じられるようになりました。
2012年06月25日(Mon) 22:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL