タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPその他 ≫ 今日はちょっとお休みです

今日はちょっとお休みです

今日はタマのお話ではなく私の話をしたいと思います。

梅雨に入りあじさいの花も庭にチラホラきれいに咲いています。
今日はちょっとお休みです
タマもあじさいの花は好きでした。懐かしく思い出されます。

やはり書き出すとついタマの話になてしまいます。それほど長く一緒にいたということでしょうね。

ふと昨日車の中でとんびが亡くなった子猫を食べている姿を思い浮かべて、今日の新聞の「脳死」のことが気になりました。

なかなか難しい問題で、私も自分の体が人のために役立つのであればと思いながら、なかなかその場になるとどうなるのかなあ?と、まして自分の子供であればなおさらのこと、すごい両親であると思います。

私の父も、亡くなると献体をし、医学のために自分の体をささげた偉大な父です。

でも生前は母も私も苦労ばかりかけられ、最後人の役に立てて良かったと思っています。

今日はたわいもない話になり申し訳ありませんが、ちょっとした雨宿りでお許しを。
関連記事

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

Comment

編集
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012年06月16日(Sat) 11:24
こんにちは。
編集
そうだね。
とんびが亡くなった子猫を食べるのは自然の摂理だよね。
医学がどんどん発達していくと、臓器移植や献体は
自然の摂理になるんだろうか?

チョミさんも脳死の問題や移植の問題が出ると、自分は
どうしようか?って考えてるよ。
そしてまだ答えが出ないんだ。

僕達にも献体ってあるんだって。
でも僕達を献体する勇気は今の所まだ無いって。
2012年06月16日(Sat) 16:34
履歴書の書き方さんへ
編集
ありがとうございます。
又、遊びに来て下さい。
いろんな楽しいことを書いて
待ってます。
2012年06月17日(Sun) 11:31
クリちゃんへ
編集
献体の問題は一人一人のことだから
自分の心の向く方向にですョネェ。
2012年06月17日(Sun) 11:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL