タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

1. 出会い

私とタマが出会ったのは、9月の少し小雨が降っている夕方でした。

私の車のそばで、タマは横たわっていました。

その頃の私は、新しい家に引っ越して、ようやく松江での生活も子育ても前向きに頑張ろう、と思う時期でもありました。

タマは足が悪く、少しびっこをひいていました。

後で分かったことですが、タマは子供に自転車でひかれて、近所の人の話では、もう「死んだ」と思っていたそうです。
出会い
やはりタマとは縁があったのだと思います。

ここから私の家族とタマの生活が始まります。いろんな22年間を書いていきます。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

タマといた日々

タマが亡くなって2年が経とうとしています。
タマといた日々
ようやくタマとの22年間を振り返ってみようと思います。

次回から読んで頂ければ幸いです。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。