タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2012年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
      

≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

今の私は

今の私は少しだけ元気です。

毎日天気が続き少し暑さに負けそうですが、今の私は曇り空に少し晴れ間が見えそうな感じの天気です。

今日明日はこちらでは花火大会です。
今年は母の病院で花火を見ます。

今年はまだ7月なのにタマの死、息子の就職、娘の旅立ち、母のケガといろいろあり毎日忙しく、タマのことを思うのを忘れさせてくれているのかも知れません。

「今の私は」タマのことを思うことを忘れ毎日を過ごしています。

少しだけ元気になり又来週はどんなでしょうか。
松江は暑いです。

今の私は
病院からの写真を

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

一休み・一休み

今回、一休さんのごとく「一休み・一休み」です。

なかなかタマが亡くなってからようやく半年、母が入院して2週間、蒸し暑いのもあり疲れが出たのでしょう。
一休み・一休み
なかなかやる気なし、書く気なしでしょうか?
今日はただひたすら一休み一休みです。

天気でいうと、私の心は雨が降りそうな曇り空というところです。

来週は元気にまた合いましょう。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

タマって

タマってと、この頃考えます。
なぜ出会ったのだろうか?

タマは私のとって人間でもなく動物でもなくやはり同志、仲間かなあ、いつもどんな時もそばにいた。

タマは言葉を話さなくても目を見れば分かり合えた。
本当にすごい猫でした。
タマって
22年前雨の日、私の車の横に横たわっていたタマ、出会うべく出会ったのだと思います。

楽しかった、辛かった日々を共に歩み本当にご苦労様でしたです。

ありがとうタマこれからは自由にはばたいてヨ。

私はこれからどうしよう!
まだまだ答えが見つからないのです。

今はこれでいいのかなあ、と思いながら生きています。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

永遠

人間と人間との出会い、動物と人間との出会いに永遠はない、タマとの別れを通して思い知らされました。

頭では分かっているつもりでした。でも実際になってみると辛いものです。

だけどそれがなく“永遠”がずーっと続くものであれば、人間と人間、人間と動物のつながりはきっともっともっと薄いつまらないもの、大事にしなくなるような気がします。
永遠
だから神様は永遠というものを創らなかったのだと思えてならないのです。

タマとの暮らし母との暮らし、老猫老人との暮らしはそれを教えてもらうものです。

私の母が今週ケガをして入院して、その“永遠”を思い知らされている所です。

そして人との繋がりを大事にして毎日を過ごしたいと思っています。

母が「毎日、同じことを出来るのが幸せ」とよく口癖のように言っていたのを思いながら、母との暮らしを大事に、タマがイヤがった母でしたが、やっていこうかなあと思います。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ