タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2010年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月
ARCHIVE ≫ 2010年12月
      

≪ 前月 |  2010年12月  | 翌月 ≫

じっと見る

今日は大みそか、人間の世界では結構にぎやかな一日を過ごしてます。

じっと見る
  「にらみ」  

和みさんたちも、バタバタ朝から買い物をして、忙しそうです。

おばあさんは朝から台所に立ち、なんか「ぶつぶつ」言いながら煮物を作ってます。

私といったら、今日は朝から大雪で、ぜんぜん外には出られず、
こたつの中で"モンモン"して機嫌よくないです。

雪は足がベタベタしてまとわりつき、大嫌いです。
早く「春です」がほしいです。

待ちます。こたつの中で♡春♡それまで、何とかがんばります。
若さはないですけど、根性はあります。

この年まで生きてきたのですから。
今年も終わりです。

みなさんよいお年を。
又来年もよろしくお願いします。

イラスト
  「人間せんせい・イラスト」
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

タマとピンクの雪だるま

人間の世界ではクリスマスらしいです。

タマとピンクの雪だるまa
  「ピンクの雪だるまに何々」  

おいしい食べ物を食べおいしいお酒を飲んで、
楽しくワイワイ過ごすようですヨー。

私はピンクのサンタさんの格好の雪ダルマが不思議で、
近寄って見てます。

「何かなあ!」あまり興味なしです。

タマとピンクの雪だるまb

私はクリスマスケーキでも食べて、
こたつの中でぬくぬくすごします。

甘いものは「ボケない」そうなので、私も食べて「ボケ」ないよう、
今年も元気で過ごせたことを感謝します。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

タマの考えた冬の過ごし方

タマの冬の過ごし方は毎日こたつの中です。

タマの考えた冬の過ごし方
  「こたつの穴ぼこ」  

年を取ると冬の寒さはこたえるようです。
若い頃は雪が大好きで、喜んで外に出て遊んでいたのですが…

そんなことも今は夢のようです。
今はこたつでいかに楽しく過ごせるか、考えているようです。

でもこたつは、上に掛けてある布団が出はいりにするのにじゃまのようで、
自分で考えて布団に少しすき間を作ることにしたようです。

"タマの知恵"ですネェー。
さすがダテに年を取っていないと感じた瞬間でした。

今年も寒いながらもタマなりに考えて、寒い冬を乗り切ってほしいものです。
今日も元気にこたつです。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

外でまったりです

今日はよい天気でしたので、外に出てまったりしています。

外でまったりです
  「足なみそろえて」  

日が当って暖かく気持ちいいです。
目を細め、足先そろえ今日は日向ぼっこです。

でも冬で寒いのですぐに家に帰って、こたつの中がやっぱりいいなあー。

今日は外に出たので夜はぐっすり寝れそうです。
夜泣きもなく和みさん達にも迷惑かけずにすみそうです。

今日は平和です。
又明日はよい天気であるよう祈りながら寝ます。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

外に出た

今日はよい天気だったので外に出てみました。

外に出た
  「見る」  

でもやはり寒いのですぐ帰って来てしまいました。

入り口のところで待っています。
早く入れてもらえるよう部屋を見ています。

見ても見てもなかなか気付いてもらえず、やはり大きな声で「ニャー」っと叫ばなければいけないのか、と思いながら見ています。

早くこたつの中に入りたいと思いながら見ています。

早く「気付いてヨ?」ナンテ。
なかなかこの年で冬の外は堪えます。

冬はこたつの中がやっぱりいい。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ