タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ レオ
CATEGORY ≫ レオ
       次ページ ≫

レオちゃんと散歩

この頃は日差しも明るくなって、毎日2階の娘の部屋で夕方まで過ごしているようです。
レオちゃんと散歩
毎日同じことをしてお留守番しているようです。

私が帰ってきたら外に出て散歩です。

ぐるーっと家の周りを点検です。

長い時もあれば短い時もあり、楽しくしているようです。

私の家に来た最初は、いろんな猫にいじめられ、大変でした。

今は快適に暮らしています。

これからどうなるのでしょう。

楽しみでもあり、不安でもあります。

でもひとつ分かったことは、オス猫はいいなあということです。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

これから夜はふたりで

主人が夜勤に異動になり、これからは夜はふたりで過ごすことになります。
これから夜はふたりで
レオちゃんは主人が苦手みたいで、多分居ないことは喜びそうです。

ふたりで楽しく夜は過ごそうと思っています。

レオちゃんが居てくれて、ひとりで過ごさなくてよく、よかったです。

レオちゃんに感謝です。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

春です

レオちゃんは外に出たらいつもの場所でじーっとしているのです。
春です
今からどこに行こうかと思っているのか、それとも他の猫がいるのかどうか考えているのでしょうか。

私が見ていると「ニャーニャー」と声をかけて遠くの方まで行きます。

私は「帰ってくよのヨ」と一声かけます。

いつもそれが私とレオちゃんの合言葉です。

レオちゃんは毎日毎日賢くなり、外ではバタバタせず、家で遊ぶことを覚えているようです。

でもやはり外は大好きです。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

いよいよ息子の結婚式です

3月11日が息子の結婚式でした。
いよいよ息子の結婚式です
その時レオちゃんはお留守番、初めて一泊二日のお留守番です。

心配で心配で、でもおいていくしか仕方ないです。

トイレもご飯もあるので、大丈夫と思いながらも、その日が来るのが怖いような気持です。

猫といるということはやっぱり大変、もうレオちゃんは家族の一人です。

ノラ猫だったので連れて行くのは絶対無理で、私にしか慣れていないし、なんとか頑張れレオちゃんです。

家族になるということはいろんなことを乗り越えて、一緒になるということでしょう。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

猫との暮らし

タマを飼っていた時は子供たちも小さくて、あまり細かいところまで猫にかかわってこなかったのですが、今は夫婦と猫の生活、常にレオちゃんがそばにいてついてくる状態です。
猫との暮らし
タマの時とは違い、子供がいないので私の心の支えのようです。

タマが、子供たちも結婚して私が寂しいと思い、レオちゃんを送り込んでくれたのでしょう。

ありがたいことです。

今は、私の心の中はスッキリ楽しく、猫との暮らしを楽しんでいます。

誰かがいるということは、待っているということ、頼られることはいいことです。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ