タマ日和

のら猫レオとの生活を書いていきます。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ タマ
CATEGORY ≫ タマ
       次ページ ≫

タマといた日々

タマが亡くなって2年が経とうとしています。
タマといた日々
ようやくタマとの22年間を振り返ってみようと思います。

次回から読んで頂ければ幸いです。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

7月です

もう1年の半分が終わりました。
早いものです。

だんだん、タマ、アレックスがいない生活に慣れてきているようです。

人は上手に忘れることができるようです。
7月です
庭にはタマの好きな場所にトマトが沢山なりました。

母がトマトの苗を植えて、それをタマが掘り返して、いつもケンカでしたが、今年はそれもなく、無事トマトの実がなりました。

それも遠い昔のような気がしてなりません。

そうやってこれから先、毎年毎年、私も生きていくのでしょう。

でも時々猫の鳴き声を聞くと「タマ」がなんて思ったりしています。
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

不思議なこと

それは上の子の神戸のマンションを退去する時に起こりました。

上の子が9月にフランスに行ってからこの4月までマンションをおいていたのですが、もう誰も住まないので4月に引っ越しを決めていました。

荷物を出して引き渡しのため管理会社の人がマンションに入って来たとたん「猫を飼っておられましたか?」と聞かれました。
不思議なこと
このマンションは新築の時から入っていて、猫を入れたこともないし、猫は飼えないマンションです。

ふっと、もしかしてお姉ちゃんがいなくなったマンションにタマがずっと住んでいたのではと思いました。

タマも亡くなってからもお姉ちゃんが心配なのだろうと思いました。

今はタマもマンションもなくなり、心配ごとがなくなって家でゆっくりしているような気がします。

いつもタマにはお世話になります。
ありがとう。

お姉ちゃんが結婚するまではタマもゆっくりできませんねぇ!
 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

タマの好きだった場所

春になってタマがいつも好きだった場所に花が咲きました。
タマの好きだった場所
よくタマがその花をにおっていました。

玄関の横の庭で、タマは私達の帰りをよく待ってくれていました。

その花を見るたびについ「タマ」と呼んでしまいます。

タマは本当に思いっきり生きて亡くなったのだなあーと、うらやましく思います。

私も見習っていこうと、いつも花を見るたび思うこの頃です。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ

一年たちました

タマが亡くなってようやく一年が経ちました。

なんかアッという間のような、長かったような変な一年でした。

昨年は家の中が変化のある年でした。
今年は落ち着いた一年であればと思います。

私も昨年はいろんあことがあり、今年に入って少し体調がすぐれないようです。
気をつけなければいけません、若くないので。

タマが亡くなりアレックスがいなくなり、嫌なことばかりです。
今は何も考えずに過ごしたいです。
一年たちました
この頃、庭に鳥2羽が遊びに来てくれます。
まるでタマとアレックスです。

1羽が後ろからついて来て、1羽が私の部屋の近くまで来るのです。

ちゃんと上下関係があるようで、まるでタマとアレックスです。

鳥にいやされながら春を過ごそうと思っています。

 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村へ